特種電気工事資格者認定講習

講習のご案内

令和2年度講習の受付は12月7日をもって終了しました。
次回、令和3年度講習の日程等については、後日ご案内いたします。

「ネオン工事資格者認定講習及び非常用予備発電装置工事資格者認定講習」の概要

お知らせ
2021年08月01日
令和3年度 特種電気工事資格者認定講習(ネオン工事、非常用予備発電装置工事)は、令和4年2月初旬に開催を予定しています。

 詳細日程等については、10月下旬にホームページで公開いたします。
2020年12月08日
令和2年度 「ネオン工事資格者認定講習」及び「非常用予備発電装置工事資格者認定講習」の申込み受付は12月7日(月)をもって締切りました。
多数のお申し込みをありがとうございました。
受講資格

電気工事士免状取得者

申請資格(参考)
  • 特種電気工事資格者(ネオン工事)認定証の交付を受けるには、認定講習の受講と5年以上のネオンに関する工事の実務経験が必要です。
  • 特種電気工事資格者(非常用予備発電装置工事)認定証の交付を受けるには、認定講習の受講と5年以上の非常用予備発電装置に関する工事の実務経験が必要です。
  • 認定証の交付申請関係書類について、講習終了後「産業保安監督部等」へ提出しますが、実務経験が不十分の場合は、認定証が発行されませんので、事前に各地域の「産業保安監督部等」へご確認ください。